yashinomi

もずや宗安が運営する和洋服飾のお店『椰子の実』を紹介するページです。http://yashinomi.shop

首里花織帯7012

商品説明は最下部です。

お求めは椰子の実 へ。

 

接写

f:id:mozuya20:20170728211843j:plain

 

全体

f:id:mozuya20:20170728211852j:plain

 

前の具合

f:id:mozuya20:20170728211905j:plain

 

お太鼓の具合

f:id:mozuya20:20170728211916j:plain

 

 

きんちよ制作の首里花織帯8寸です。
ざっくり織られていますが、八寸なのでそれほど厚みは感じられないと想います。
繊細な花織よりも、このくらい大胆なほうがかえって合わせやすいです。
六通柄ですので、太鼓も前も出るところを気にしなくて済みます。
無地紬と並んで、非常に実用的な帯であると想います。
もずやが指図して造ってもらった、オリジナル作品なので、他にどこにもありません。
もちろん、絹100%です。
価格はお仕立て上がり。
名古屋帯仕立てで、帯幅は8寸を基本としています。

 

yashinomi.shop

首里花織帯7013

全体

お求めは椰子の実へ。

 

f:id:mozuya20:20170728212431j:plain

 

 

お太鼓の具合f:id:mozuya20:20170728212449j:plain

 

前の具合

f:id:mozuya20:20170728212508j:plain

 

 

f:id:mozuya20:20170728212555j:plain

 

きんちよ制作の首里花織帯9寸です。
かなり細かい花織を駆使していますが、地厚感があって、丈夫です。無地っぽいので、いろんな着物に合わせることが出来ますね。
六通柄ですので、太鼓も前も出るところを気にしなくて済みます。
無地紬と並んで、非常に実用的な帯であると想います。
もずやが指図して造ってもらった、オリジナル作品なので、他にどこにもありません。
もちろん、絹100%です。
価格はお仕立て上がり。
名古屋帯仕立てで帯幅は8寸2分を基本としています。

 

yashinomi.shop

ガガンヌブー(与那国のミンサー)86601

説明は最後部へ。

お求めは椰子の実へ。

 

f:id:mozuya20:20170731135600j:plain

f:id:mozuya20:20170731135618j:plain

f:id:mozuya20:20170731135636j:plain

 

与那国島で織られているガガンヌブー=角帯で、ドゥタティと共にお祭りの時に着用される帯です。ガガンヌブーというのは『かかんの棒』の意味で『袴に付ける下帯』の様な意味です。現在織られているのは祭礼用にこの一種類だけです。
シンプルで非常に良い感じで、私も大愛用しているのですが、長さが3mしかありません。それを受け入れてくださってご愛用頂ければ、たいへん愛着の湧く帯になることと想います。木綿100%です。

 

yashinomi.shop

首里織ミンサー(半幅帯)828488

商品説明は最下部です。

お求めは椰子の実 |

f:id:mozuya20:20170731155729j:plain

f:id:mozuya20:20170731155747j:plain

f:id:mozuya20:20170731155759j:plain

f:id:mozuya20:20170731155806j:plain

f:id:mozuya20:20170731155815j:plain

f:id:mozuya20:20170731155712j:plain

 

静かなデザインの花織ミンサーです。
グレー、ブルー、グリーンの寒色系で優しくまとめた帯ですが、結んでみると凄くカッコイイ、そんな帯の代表格だと想います。爽やかで温かさもある、早春、沖縄で言えばうりずんの頃の優しい日差しを連想するような帯ですね。なんか優しい気持ちになります。

お求めは椰子の実 |

yashinomi.shop

首里織ミンサー(半幅帯)828486

商品説明は最下部です。

お求めは椰子の実 |

f:id:mozuya20:20170731155156j:plain

f:id:mozuya20:20170731155216j:plain

f:id:mozuya20:20170731155352j:plain

f:id:mozuya20:20170731155401j:plain

非常に渋い花織のミンサーです。
グレー、ブルーグレー、グレーグリーンと同系の三色で渋く渋くまとめています。花織もシンプルで大胆な構図です。こういう帯は、細かい絣や小紋に合わせましょう。そんな着物には無地っぽい帯がいいのですが、それだけではダメで、ある程度のボリューム感が無いと、帯の部分だけがスボケた感じになってしまいます。花織もやはり機械でやったのと手織りのとでは、段違いの力の差があります。着物の良さ、個性を活かしたいけれど、帯が邪魔・・・そんなこと、良くあると思います。その時は、コレです。静かで主張しないけど、全体の中できちっと脇を固めて着物を引き立ててくれる。この花織ミンサーはそういう良さを持って居ます。

 

お求めは椰子の実 |

yashinomi.shop

首里織ミンサー(半幅帯)828483

商品説明は最下部です。

お求めは椰子の実 |

f:id:mozuya20:20170731154940j:plain

f:id:mozuya20:20170731154923j:plain

f:id:mozuya20:20170731154914j:plain

 

f:id:mozuya20:20170731154857j:plain

f:id:mozuya20:20170731154840j:plain

 

繊細な花織が特徴のミンサーです。この帯もさりげなく締めるのが良いですね。あまり帯に主張させすぎずに、基本通りのコーディネートをすると味わいが生きてくると想います。無彩色とか帯の中にある一色を地色に持つ無地っぽい着物にすると、この帯の持つ控えめな魅力が出てくるでしょう。

 

お求めは椰子の実 |

yashinomi.shop

首里織ミンサー(半幅帯)828481

商品説明は最下部です。

お求めは椰子の実 |

f:id:mozuya20:20170731154611j:plain

f:id:mozuya20:20170731154629j:plain

f:id:mozuya20:20170731154638j:plain

 

f:id:mozuya20:20170731154552j:plain

f:id:mozuya20:20170731154659j:plain温かい感じのするロートン織のミンサーです。
オレンジ、黄色、グレーが上手に組み合わされていて、味わいを増しています。またロートン織も太めで柔らかい感じを出していて、イメージが美味く調和していますね。こんな帯をしていると、ほんと優しい人がリラックスして着物を楽しんでいる、という感じがしていいもんです。

 

 

お求めは椰子の実 |

yashinomi.shop